口まわりの脱毛レーザーと針脱毛どっちがいい?

脱毛の効果に関しては個人差があるので、どちらが効果的かは合う合わないも関係してきますが、医療レーザー脱毛が良いと思います。
口周りの毛は、腕や足の毛と違い細く弱い産毛です。

レーザーは黒い色素に反応しますが、産毛の場合は毛の元も小さいため、他の部位に比べると回数も必要になり、効果も感じにくいかもしれません。
美容外科の場合には、産毛用の機器を用意しているところもあります。


産毛用の機器であれば、効果も感じると思うので、レーザー脱毛の場合には取り扱っている医療機関を調べてみると良いかもしれません。
いずれにしても根気強く通う必要があります。

針脱毛は一本一本行うため、確実に脱毛するころができます。
しかし産毛の針脱毛の場合心配なのが炎症や赤みの恐れです。
針脱毛は、毛穴に針を刺し行います。毛の生えている向きや流れを見ながら、針を刺して行きます。
針は脱毛用に細いものを使用しますが、産毛は他の部位より細いので、炎症の危険性が高まります。
針脱毛はお肌への負担も大きいので、敏感肌の方や肌の弱い方には向きません。

さらに口周りの皮膚は薄いので、針脱毛の場合には事前に体験して確かめておくのが良いと思います。
顔なので、炎症になると大変です。
そして針脱毛の場合には、施術する方の腕が問われます。
担当者の技術によって効果もまったく違うので、針脱毛の実績が多く、信頼のできるところを選んでください。

どちらもきちんとした医療機関を選べば綺麗になると思います。
勢いで決めるのではなく、面倒でもご自身で足を運び、雰囲気や施術の流れ、技術などを見て決めるのが良いと思います。
長野 脱毛
サロン脱毛で楽してキレイになろう。期待以上に効果大。長野の特集です。
www.xn--ipw186bu8lcod.net

Comments are closed.