レーザー脱毛の痛みとその効果

痛みに関しては個人差がありますが、やはり痛みは感じます。
レーザーを当てる時間は部位によって異なります。
脇のみでしたら当てている時間自体は5分程です。腕や足になると範囲も広がるため、当てる時間はその分長くなります。

レーザー脱毛は一度当ててすぐ綺麗になるわけではありません。
毛の周期に合わせて2~3か月に1度のペースで通う必要があります。
脱毛に必要な回数や期間は、毛の量や質により人それぞれ異なります。


レーザーは皮膚を通し、毛の元となる黒い色素に反応します。
熱によって毛の元にダメージを与え、生えにくくするという方法です。
回数を重ねていくことで毛は徐々に細くなり、少なくなっていきます。
毛は黒い色素に反応するため、毛が太く濃い人にほど反応し、効果的です。
その分痛みは増します。毛が徐々に細くなっていくと痛みも少なくなります。

最初はなかなか効果を実感しないかもしれません。3回目位からは効果を感じると思います。
毛は自然と抜け落ちるので気付くと薄くなっています。

レーザーは日焼けしている方や色素沈着してる部位には当てることができません。
日焼け厳禁なので、脱毛期間中は日焼けしないよう、日常生活の中でも気をつける必要があります。
脱毛後はお肌が乾燥するのでいつも以上にケアが必要となります。

無料のカウンセリングや安価で体験を受けることもできるので、一度足を運んでみるのが良いと思います。

参考:http://www.xn--ipwoqi32cpvp.net/

Comments are closed.